月9【好きな人がいること】結婚式場のロケ地撮影現場は代官山!感想も

月9ドラマ【好きな人がいること】第1話で三浦翔平さん演じる柴崎千秋と菜々緒さん演じる高山楓が2人で入っていった結婚式場のロケ地撮影現場についてや、【好きな人がいること】第1話の感想をお伝えします♪

月9【好きな人がいること】結婚式場のロケ地撮影現場

月9、好きな人がいること、結婚式場、ロケ地、撮影現場、感想

月9【好きな人いること】で、桐谷美玲さん演じる美咲の初恋相手の千秋が楓と一緒に入っていった結婚式場、気になりますよね☆美咲もびっくりして腰抜かしていたし(≧▽≦)

豪華な外観!!

月9、好きな人がいること、結婚式場、ロケ地、撮影現場、感想

月9、好きな人がいること、結婚式場、ロケ地、撮影現場、感想

”Seaside Wedding Shonan” シーサイドウェディング湘南 という架空の結婚式場ですね☆

この結婚式場のロケ地撮影現場は、アーカンジェル代官山です!

【好きな人いること】の舞台は湘南ですが、実はこの式場は代官山での撮影なのです^^

ドラマの撮影だとよくあるんですよね!全然バラバラの地域のロケ地なのに、ドラマの中の設定では歩いてすぐ!みたいなやつ^^笑

今回もそのパターンです☆

アーカンジェル代官山は、代官山駅徒歩5分の好立地旧山手通り沿いの憧れの大教会です♪

外から見た感じ大きい教会なのがわかりますよね^^

アーカンジェル代官山の公式写真だとこんな感じ。

月9、好きな人がいること、結婚式場、ロケ地、撮影現場、感想

月9、好きな人がいること、結婚式場、ロケ地、撮影現場、感想

すっごく素敵な外観ですよね(*^^*)

こんな素敵なチャペルの階段から降りてくる時に友達からのフラワーシャワーを浴びるのとか、とても憧れますヽ(=´▽`=)ノ

ちなみにアーカンジェル代官山のチャペルの中はこんな感じ。

月9、好きな人がいること、結婚式場、ロケ地、撮影現場、感想

中は結構シンプルですね^^

パーティー会場の様子はこちらです。

月9、好きな人がいること、結婚式場、ロケ地、撮影現場、感想

木目調でナチュラルな雰囲気ですね。緑も多くて、ガーデンWeddingが好きな人に良さそう。

月9、好きな人がいること、結婚式場、ロケ地、撮影現場、感想

素敵な結婚式場ですね(*^^*)

アーカンジェル代官山の詳細はこちら☆

アーカンジェル代官山

〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-4-6

東急東横線代官山駅より徒歩5分
駐車場 近隣利用(有料)

会場見学予約(通話無料)

0037-6169-1879

公式サイトはこちら

アーカンジェル代官山

 

【好きな人いること】にアーカンジェル代官山はまた登場するはずなので、要チェックです☆

千秋と楓は果たして恋人同士なのか??第2話に注目ですね^^

【好きな人いること】第1話の感想

スポンサーリンク

桐谷美玲さんと、三浦翔平さん・山崎賢人さん・野村周平さんのイケメン3兄弟との恋愛ドラマ♪な【好きな人いること】は舞台が湘南ということで、夏っぽさが存分に味わえるところがまずいい感じですヽ(=´▽`=)ノ

私は海なし県に住んでいるため、海がたくさん登場するだけでそこへ行った気分になれます(*^^*)

山崎賢人さん演じる夏向は、最初冷たすぎるーΣ(゚Д゚)

でも第1話の終わりには、すでに美咲に対してちょっと気になっているご様子♡

私の勝手な予想では・・・美咲と夏向が最終的に結ばれるんだろうな☆

最初ツンツンすぎるけど、それにはちゃんとした理由があるんですよね。

それだけシェフとして真剣だってことが伝わってきます。

ところで、桐谷美玲ちゃんが着ているパジャマはなんであんなに冬仕様なモコモコなんだろう??笑

夏なのに、おかしいでしょ!!笑

山崎賢人さんと並んでるシーンは、山崎賢人さんはタンクトップ着ているのに対し、桐谷美玲ちゃんはモコモコってΣ(゚Д゚)

なんだか不思議でした♪

【好きな人いること】は、この夏一番夏らしくて胸キュンするドラマだと思いますので、第2話からも楽しみです~♡

三浦翔平さんと菜々緒さんが行った結婚式場では、きっと仕事の打ち合わせとかなんだろうな!

それにしても三浦翔平さんが優しい役で胸キュンですわ♡笑顔が優しい♡

やっぱりツンツン王子より、私は優しい王子が好きだな~ヽ(=´▽`=)ノ

 

それでは、【好きな人いること】に登場した結婚式場のロケ地撮影現場や、第1話の感想をお伝えしました☆

当ブログでは、ドラマに登場する結婚式場ロケ地についてや、結婚式準備のこと、結婚に関するマナーなどを書いています♪

ぜひ他の記事も見ていってくださいね~!!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ