結婚前に同棲するメリットとデメリットとは!結婚資金を貯金はできる?

同棲することによってのメリットも大きいですが、もちろんデメリットもあります。

昔と違い、結婚前に同棲をするカップルも多いのではないのでしょうか?

私も主人と結婚前に4年ぐらい同棲期間がありました。

この記事では、結婚前に同棲するメリットとデメリット、また同棲中に結婚資金を貯めることができるのか?についてまとめました^^

結婚前に同棲するメリット

結婚、同棲、メリット、デメリット、結婚資金、貯金

まず、同棲する際のメリットですが、ただ付き合っているだけでは見えなかった部分が見えてきます。大体最初の3ヶ月くらいで、できていない部分が沢山見えてきます。

うちの場合は金銭感覚の違いが、出てきました。

彼は、高くても良いものを。私はそこそこ高い物は良いけど、今は、そこまでの生活レベルじゃない。

これに関しては結構揉めました。

離婚の原因にもなりやすい、性格の不一致や価値観の相違を見直すには、同棲という行為はとても良いと思います。

ただ、この先どうなるかわからないので、お財布は別々の方が良いと言えます。

相手が自分に合っているかと一緒に生活をする事で、自分自身が無理をせずに居られるかは、大切なことだと思います。

あとは単純に、彼氏とデートのあとにバイバイしなくていい、という嬉しさがありますね。

また、一緒に料理をしたりテレビを見たり。そうした些細なことが幸せだと思います。

結婚前に同棲するデメリット

結婚、同棲、メリット、デメリット、結婚資金、貯金

いろいろと見れるので、お互いの価値観などが合うかどうかを見極められますが、別れるってなった時が少し面倒になります。

この場合、上でも言ったように、お金の事を一緒にしていると大変です。

良い別れ方も出来なくなる可能性が出てきます。

もう一つ良く聞くのが、結婚した後、あまり新婚さんって感覚が無い。

私の周りも同棲〜結婚っていうカップルがほとんどですが、結婚後もあまり生活に変化が無いので、新婚って感じがしない。って言ってました。

なので、新婚さんって感じの新鮮さが欲しい場合は、同棲はしない方が良いかもしれません。

私の場合、同棲期間は、ありましたが、入籍希望日のひと月前に妊娠が分かったため、新婚って感覚はなかったものの、産婦人科を受診した際呼ばれる旧姓から今の名字に変わった時、新鮮でドキドキでした!

同棲しながら結婚資金を貯めることは可能?

スポンサーリンク

結論から言うと結婚資金を貯める事は可能です。

新居の費用も考えた貯金をして、貯金のために同棲はしなかったと言うカップルもいますが☆

貯める方法もカップルによって違います。

お互いのボーナスに一切手を付けずにためたカップルもいれば、500円玉貯金やつもり貯金でつコツと貯める方いるので様々です。

ウチは同棲の始まり方がちょっと変わってて、主人は実母と性格が合わず、24にもなるいい大人が、母親と揉めて家出、その流れで同棲になりました。

そのあと、主人は腰を痛め当時やっていた仕事が出来なくなり、給料が半額以下に…

なので、貯金なんて全然出来ませんでした。

私たちみたいに貯金が出来ていないカップルが多いのもまた事実です。

そういうカップルは、結婚式をしなかったり、先に入籍だけして、落ち着いたら結婚式を挙げたり、友達はフォトウエディングにしてましたよ。

今は昔の様に派手な結婚式を挙げないといけないなんて事ははないので、自由に選択することができます。

しかし、中には、自分たちは結婚式しなくていいと思っていても、両親がそう思っていないことがあるので、一度相談してみてくださいね。

まとめ

結婚前の同棲については個人的には賛成なのですが、そのままずるずるといってしまってなかなか結婚できないなんて事もあるみたいなので、要注意ですね。

結婚資金についてって難しいですよね。最近では物価も上がっているので難しいですが、同棲する際にご主人さんの給料で生活する事を基本的にイメージして借りるのが理想ですね!

なかなか現実にそうはいきませんがそれをとりあえずそこを目標にするのは良いかもしれませんね。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ