結婚式の招待状、欠席の返事やメッセージはどう書く?例文あり!

結婚式の招待状、欠席の時の返事やメッセージに困りませんか?欠席の場合は電話した方がいいのかな?なんて思いますよね。

この記事では、結婚式に招待されて欠席するときの返事の書き方をご紹介いたします☆

結婚式の招待状について

結婚式、招待状、欠席、返事、メッセージ、例文

花嫁さんを見ると、見ているだけで嬉しくなりますよね?

幸せのおすそ分けって、ありがたいですね・・・

この幸せの気持ちを、招待状に込めてお送りしたいものですね。

そこで、結婚式の招待状を頂いた事がある人も、これから招待状を出す予定のがある人も、知っておきたいマナーを一緒に勉強しておきましょう。

まずは、招待状を出す方ですが、一体どういった感じの物がいいのでしょうか?いざ、自分の番になるとどんなものが失礼でないか?

わからなく人もいるでしょう?招待する人が忘れたくないのが、気持ちよく受け取って頂ける。

この気持ちが一番大切な事だと思います。

まず、招待状を郵送する時期を知る事が大切になってきます。

今は、結婚式の形式も様々ですが、挙式や披露宴をする予定の方だと、二か月前には届く様にしたいですね。

手作りで、招待状を作って送りたい…と思う方もいるでしょう?そうなると、とても時間がかかりますよね。

また、結婚が決まると何かと忙しいものです。特に、女性が動く事が非常に多くなります。

女性って、結婚前から忙しさ始まっていますよ 笑

挙式に際しての衣装合わせや、新生活に関する事等など、ここで挙げる事は出来ない程やらないとならない事が、次から次と出てきます・・・

なるべく、人の力を借りて出来る事は、お任せしてもいいと思いますよ。

でも、手作りにこだわりたい・・・そんな素敵な考え方の方は、お相手との気持ちが決まった時から、来てもらいお友達をリストアップして、招待状を作っておく…それくらいのゆとりをもって招待状を作る位の時間のゆとりがあった方がいいかもですよ。

結婚式の招待状の欠席の返事やメッセージってどうやって書くの?

結婚式、招待状、欠席、返事、メッセージ、例文

せっかくご招待を受けても、スケジュールが合わずにどうしても参加する事が出来ない…そんな事もあるはずです。

なかなか難しいですよね・・・

こうした時、今後もお付き合いを続ける事が出来る様に配慮する事って大切だと思います。

まずは、欠席の返信をする前に、お電話で連絡するのがいいと思います。そんな時ですが、一つ気を付けておきたい事があると思います。

なぜ、電話がいいのか?というと、今はメールやLINEで簡単に要件は済ませる事が出来ます。確かにみんな忙しいですよね?

電話だと時間が必要になるから、LINEとかの方が楽・・・

確かにわかります。

だけど、人の声を聴く事って、大切な事だと思いませんか?

また、結婚の報告をしてくれたので、参加する事が出来なくとも、「おめでとう!」の言葉をかけてあげる事で、招待状を出してくれた方は、とっても気持ちが温かくなるはずです。

なので、欠席の時もまずは電話でご挨拶が一番ですね。それから、返信用のハガキをポストへ・・・

結婚式の招待状、欠席の返事のメッセージ例文

スポンサーリンク

結婚式の招待状の返信。新郎新婦が友人の場合・新郎新婦より目上の方・家族や夫婦で招待を受ける等、立場でメッセージのかき方も違ってきますが出席の時は大体こんな感じですよね。

・ご結婚おめでとう御座います!二人の晴れ姿心から嬉しいよ!

・ご結婚おめでとうございます お二人の晴れの門出を心よりお慶び申し上げます

・ご結婚おめでとうございます 喜んで家族そろって出席させていただきます いつでも、遊びにきてくださいね

 

結婚式での文章は『。』をつけないのがマナーのようです☆

また、基本的なマナーとして『御芳名』の『御芳』を消すとか、そういったことがありますが、これを『寿』という時で消すとマナー上級者ですヽ(=´▽`=)ノ

出席の時の招待状返信の参考にしてくださいね。

結婚式、招待状、欠席、返事、メッセージ、例文

 

では、欠席の場合のメッセージ例文はどうなのでしょうか?

あまり書く機会がないと思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずは書き方。縦線で消すところは消し、余白に欠席理由を書きます。

結婚式、招待状、欠席、返事、メッセージ、例文

病気やけがなどの理由で結婚式に欠席する場合には、はっきりとは書かずに「理由をぼかして書く」のがマナーです。

お祝いごとですからね^^

「忙しい」や「多忙」などの言葉はせっかく招待してくれた新郎新婦に対して失礼になるので使わないようにしましょう!

結婚式では『忙』という漢字自体使わないのがマナーなので、こちらも覚えておくと良いですね^^

欠席理由と一緒に、「出席したいが、どうしても都合がつかないためにやむを得ず欠席する」という気持ちとお祝いの言葉を書き添えるといいです。

欠席時のメッセージの書き方例文はこちら。

・ご結婚おめでとうございます 
せっかくのお招きですが都合により出席できません 
お二人のご多幸を心よりお祈りしております

・ご結婚おめでとうございます
お招きいただきどうもありがとうございます
やむを得ない事情により欠席させていただきます

・この度はご結婚おめでとうございます
あいにく長期の出張の予定があり 欠席させていただきます

 

セレモニーものって、例文を参考にする人は多いですよね。

まず、どんなものが一般的なメッセージのかき方としてあるのか?

決まりはないですが、基本的はラインだけ知っておくと、きっとスムーズに招待状を作る事が出来るはずですよ^^

こうした基本的な事を知って、新郎新婦に喜んで貰える招待状の返信を、心掛けたいですね。

 

結婚式の招待状の返信に関するマナー、ぜひ参考にしてみてください♪

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ