夏の結婚式は暑くて嫌がられる?メリットとデメリットをご紹介!

夏の結婚式は一般的にはあまり人気ではありません。いわゆるオフシーズンと言われるものに含まれますね。

結婚式は真夏と真冬がオフシーズンで、オフシーズン特有の様々な特典を受けられるので、お得に結婚式を挙げることができます。

(詳しくこちら→結婚式を安く挙げるにはオフシーズンを!

こちらの記事では、夏に結婚式を挙げた私が考えるメリットとデメリットをご紹介いたします^^

夏に結婚式を挙げた理由

夏の結婚式 暑い メリット デメリット 

まず最初に、私がなぜ夏に結婚式を挙げたかについて。一番の理由は夏が大好きだからです。

子供の頃から夏にはプールや海、花火やお祭りなど楽しい思い出が詰まっていて夏が大好きなため、人生の一大イベントである結婚式も絶対に夏がいいな~と考えていました^^

幸いなことに、夫もそれに賛同してくれて、夏に結婚式を挙げることができました。

また、一般的に結婚式で人気のシーズンである春と秋は季節の変わり目なので、体調を崩しやすいということと鼻炎が発症することを懸念していました。

いつも、風邪をひいたり鼻炎の症状が出るのが春と秋なので、結婚式ではそのような症状が出たら困るということもあり、夏に挙げることにしました!

夏の結婚式のメリット

夏の結婚式 暑い メリット デメリット 

夏の結婚式のメリットはこちらです。

 

料金が安い

夏は人気シーズンではないため、料金が安いことが多いです。

料金が少しでも安ければ自分たちの負担を減らせますし、ゲストへのおもてなしにもその分力を入れることができますね。

 

お得な特典を受けられる

オフシーズンならではの特典が受けられます。式場によってサービスは様々ですが、私が挙げた式場の場合には『ドレスレンタル一着無料』という特典がありました。

ドレスは高いものだと一着40万円ほどするので、これだけでも大きな割引となりますね。

それ以外にも『ウェルカムドリンク無料』というサービスや『邸宅使用料半額』といったサービスなど、式場によって様々なサービスがあるので要チェックです☆

 

他の人の結婚式と重なりづらい

春や秋といったオンシーズンだと、結婚式が他の友人と重なってしまう・・・なんていうことが意外とあるものです。

特に結婚式が多い年齢だとそうしたことが起きてきます。

夏の結婚式の場合はそのように他の結婚式と重なるということがほとんどないです^^

 

ドレスを選び放題

春や秋などのオンシーズンでは、結婚式を挙げる人が多いのでドレスを選ぶのも一苦労なのです。

私が挙げた結婚式場と提携しているドレスショップは、3つの結婚式で使用するドレスを取り扱っていました。

そのため、人気のシーズンだと『このドレスがいいな!』と思っても、他の人が同じ日に使用する場合にはレンタルできないので、必然的に着られるドレスが限られてしまうのです。

オンシーズンに結婚式を挙げた私の友人は、それでかなりドレスを限定されてしまったと言っていました。

 

晴れる日が多い

夏は雨の日が少なく、晴れる日が多いですよね。そのため、結婚式でも晴れることが多いので安心です。

良いお天気の青空の下でフラワーシャワーやブーケトスのイベントをするとすごく映えますし、キレイな写真を残すことができますね。

夏の結婚式のデメリット

スポンサーリンク

逆に、夏の結婚式のデメリットは何と言ってもこちらですね。

ゲストに負担がかかる

女性のゲストの場合は、汗をかいてしまうのでオシャレなワンピースを着ていても汚れてしまったり、メイクが汗で落ちてしまうという心配があります。

男性ゲストの場合は、スーツでジャケットを着ているため、やはり暑いというのが負担になりますね。

ゲストの負担を少しでも減らす工夫

夏の結婚式 メリット デメリット 暑い 嫌がられる

夏の結婚式はゲストにとっては負担になることもあるので、なるべく負担を減らせるように、結婚式を挙げる側も配慮が必要です。

夕方からの式にする

午後13時~14時といった最も気温が上がる時間帯を避けて、16時や17時頃からの挙式がオススメです。

夏なのでまだ外は明るく、青空の写真も残せます。

夕方からの式で良いところは、明るい写真も夜のライトアップされた写真も両方残せるという点です^^

夕方から行うことで、ゲストへの暑さの負担を軽減させられます。

外のイベントを避ける

外で行うイベントを避けるか、短時間で済ませるようにしましょう。

例えば外ではフラワーシャワーと記念写真を撮るだけにし、それが終わったら早々に館内へ入ってもらいます。

汗拭きシートをプレゼントする

これはゲストが到着したらすぐに受け付けから手渡すと喜ばれます。お手洗いに置いておく場合には使いやすいようにメッセージを添えておくと良いですね。

まとめ

夏の結婚式のメリットとデメリット、また対策をご紹介いたしました。

夏に結婚式を挙げたいな、と思っている方の参考になればうれしいです。

ゲストへの配慮はもちろん大切ですが、結婚式を挙げる本人たちが一番何を重視するかをよく考えて決めると良いと思います^^

後悔のない結婚式を挙げられることを願っています☆

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ