結婚式で後悔したこと!両親との水入らずな写真撮影を忘れずに!

結婚式で後悔したことをご紹介します^^

あなたは後悔しないように♪ぜひ参考にしてくださいね☆

当日は忘れがちな両親との写真

結婚式 後悔 家族 写真

結婚式当日は忙しくて忘れがちなこと、でも大切なことなのですが、両親との水入らずな写真は撮っておいた方がいいですよ^^

具体的には、自分と母親と父親の3人の写真や、自分と両親・兄弟の写真です。

新郎とのツーショットや、新郎新婦とお互いの両親の6人の写真はこちらから頼まなくても撮ってもらえることが多いですが、新婦と新婦の両親の3ショットというのは、意外と撮らないんです。

私も結婚式が終わり、後から振り返って気が付きました^^;

そしてちょっとした後悔です。撮っておけば良かったな~と。

結婚をして自分自身新しい家族を作っていくわけなので、自分が生まれ育った家族との写真は意外と貴重なものになります^^

ぜひ父親や母親、兄弟との写真も忘れず撮っておきましょう♪

母とのツーショットも大事

スポンサーリンク

実は私、これをやっていないんです・・・

母とのツーショット

後から思い返すと『撮っておけば良かった~』と思ったんですが、当日は忙しいし両親が常に近くにいるわけでもないので、自分から『お母さん2人で撮ろう!!』と言わない限り、誰も提案してくれないんです。

前々から意識的に『母とツーショットを撮ろう』と決めていれば撮れたと思いますが、そういうわけではなかったので、本当後から思えば・・・という感じです。

当日を迎えるまでは、衣装のことやヘアメイクのこと、演出など本当に色々と決めることが多くて準備もあるので頭がいっぱいな状態です。

そのため、母とのツーショットのこととか・・・思いつかなかったんですよね~^^;

結婚式が終わって落ち着いてから、母に『そういえば2人で撮ってないねー』と言われて気が付きました。

母自身も、当日は親族や友人への挨拶などでバタバタしていて忘れちゃったんですよね。

 

大したことではないですが、私のちょっとした後悔なので、これから結婚式を挙げる方には参考にしていただきたいと思います☆

終わってから気がつくということがあるので^^

ぜひ後悔のない結婚式をお迎えくださいね♪

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ