結婚式のネイルは自分で!花嫁のセルフネイル画像!シンプル簡単に

ネイルサロンにウエディングネイルをお願いすると、ジェルネイルだと最低でも1万円くらいはかかってしまいますが、セルフネイルなら10分の1程度の費用で済みます^^

結婚式のネイルも自分でやって節約しちゃいましょ☆

スポンサーリンク

花嫁のセルフネイル画像

私はウエディングネイルも節約を兼ねて自分でやりました^^

やり方次第でとても安く、そしてセルフネイルとは思われない仕上がりになりますよ☆

私がした結婚式のセルフネイルはこちらです。

結婚式のネイル節約方法

セルフネイル ウエディング

友人や家族、ヘアメイクさんにも「自分でやったように見えない!」と褒めてもらえましたヽ(=´▽`=)ノ

このネイル、実はとっても簡単&安く仕上がったんです!!

 

私がこのウエディングネイルをする上で使用したものはこちらです。

セルフネイル ウエディング

 

ベースコート・・・キャンメイク

キャンメイク(CANMAKE) カラフルネイルズ BC ベースコート(1コ入)【HLS_DU】 /【キャンメイク(CANMAKE)】[マニキュア]

 

白いマニキュア・・・Seria

ウエディング セルフネイル

 

トップコート・・・エテュセ

エテュセ ジェルトップコートN(9mL)【エテュセ】[トップコート]

 

ネイルシール・・・ダイソー

ウエディング セルフネイル

 

ラインストーン・・・サン宝石←激安ショップです!!

ウエディング セルフネイル

 

パール・・・ダイソー

ウエディング セルフネイル

 

ピンセット・・・ダイソー

ウエディング セルフネイル

 

マスキングテープ・・・Seria

ウエディング セルフネイル

 

材料はほぼ100均でそろえられます☆

エテュセのトップコートはたっぷり塗るとジェルネイルのようにぷっくりと仕上がるので本当オススメです!

スポンサーリンク

ウエディングセルフネイルのやり方

それでは、私が実際に結婚式当日にやったウエディングセルフネイルのやり方を順を追って説明いたします♪

こちらでは、ネイルチップを使って解説していますが、実際の結婚式の時には自爪に施術していきます☆

ネイルチップだと式の最中に取れてしまう可能性が高いため、自爪がオススメです!

ジェルではなくマニキュアを使うので、結婚式が終わったら除光液で落とせるため簡単です。

 

まず、レースのシールを爪の幅に合わせてカットしておきます。

ウエディング セルフネイル

 

ベースコートを塗ります。

ウエディング セルフネイル

ウエディング セルフネイル

 

ベースコートが完全に乾いたら、斜めにマスキングテープを貼り、白いネイルを2度塗りします。

ウエディング セルフネイル

ウエディング セルフネイル

ウエディング セルフネイル

 

白いネイルが乾いたらマスキングテープを剥がします。

ウエディング セルフネイル

 

ピンセットを使ってカットしておいたネイルシールを斜めに貼ります。

(これはちょっと長さが足りなかったですが、通常は斜めの長さに合わせてカットしたシールを貼ります。)

ウエディング セルフネイル

 

パールやラインストーンをお好みで貼り付けていきます。

ウエディング セルフネイル

パールやラインストーンは、トップコートをノリ替わりにして貼り付けます☆

最後にたっぷりとエテュセのトップコートを2度塗りしたら完成です!!

結婚式のネイル節約方法

 

ウエディングネイルはシンプルなデザインが可愛いですし、簡単です♪

とりあえず白いマニキュアレースっぽいネイルシールラインストーンやパールがあればウエディングネイルらしくなりますヽ(=´▽`=)ノ

結婚式より前々から練習しておけばきっと上手にできますよ^^

節約のためにも、ぜひセルフネイルやってみてください☆

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ