ブライダルエステは必要?必要ない?費用とシェービングの節約方法

ブライダルエステは結婚式の数カ月前から結婚式にむけて行うエステです。

背中のシェービングをしたり、お肌を整えるために顔のエステをしたり、二の腕を細くしたり・・・

そのようなウエディングエステについて、節約との観点から考えてみました。

ウエディングエステは必要?

ウエディングエステ

ブライダルエステは、露出の多いウエディングドレスを着る時に、より体をキレイに見せるために行われています。

ブライダルコースというものを設定されているエステサロンも多くあります。

「一生に一度のことだから、自分の一番美しい姿を見せたい」

そう思い、ブライダルエステを考える方も多いと思います。

ちなみに私は節約という観点から、ブライダルエステは一切受けませんでした。

エステに通う代わりに、お肌に良いドリンクを継続して飲み続けてお肌のメンテナンスには気をつけました☆

お肌がキレイになるパックもしました^^

エステに通うと5万円~10万円はかかると思っておいた方が良いです。

5万円~10万円かかることを考えると、お肌に良いドリンクを買って飲んだり、パックを買って家で使用した方がずっと安く済みますヽ(=´▽`=)ノ

ドリンクやパックについてはこちらの記事にてご紹介しています。

ウェディングエステの節約に!美肌になるドリンクとパックはコレ!

お肌や体に特別コンプレックスを抱いている場合はエステに通うのも良いかもしれませんが、特にコンプレックスなどはなく、ただなんとなく結婚式前だからエステに行ったほうが良いかな?という方は、節約を考えると自宅で頑張る方が良いと思います☆

シェービングの節約方法

スポンサーリンク

ブライダルエステの内容のひとつに「シェービング」というものがあります。

自分では剃ることができない、うなじや背中のうぶ毛を剃ってもらうというものです。

こちらも、費用は1万円~2万円以上するようです。

確かにエステサロンにてシェービングをしてもらえれば完璧だと思いますし、気分的にも盛り上がります。

しかし、シェービングは言ってみれば毛を剃ってもらうだけのことです。

シェービングの節約方法は簡単です。

自分で剃ることができない背中やうなじのうぶ毛は家族に剃ってもらえば良いのです!!

人に剃ってもらうのはちょっと怖いかもしれませんが、安全カミソリというものも売っていますので、人に頼んでも大丈夫ですよ^^

ちなみに私は、ヘッドに柔軟性のあるこちらのカミソリで背中を剃ってもらいました。

シック クアトロ4 フォーウーマン トリムスタイル 替刃1コ装着済み(1本入)【HLS_DU】 /【シック】[脱毛 除毛 ムダ毛処理 女性用シェーバー]

 

 また、ムダ毛処理の道具としてカミソリ以外にも除毛クリームなどもあるので、そういったものを使用するのも良いと思います☆

シェービングでエステに通わなくても、お母さんや旦那さんに頼んでみてはいかがでしょうか♪

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ